« オリジナル新曲 | トップページ | 3日は »

宇宙から降るソロギター

昨日、白井市のプラネタリウムに行って来ました。

なぜかというと、
昨日から、Masaのソロギター曲が番組の挿入曲として流れることになったからです。

以前から、Masaの『デネブ』という曲が同プラネタリウムで使われていました。

デネブは白鳥座の星ですから、夏の曲。
でも、12月頃までは見えているとのことで、
デネブが見られる間は『デネブ』が使われていました。

けれども、春の曲が欲しいとのプラネタリウムからの依頼で、
Masaが新曲を作りました。

曲名は『スピカ』night

スピカは、乙女座の星で、乙女さんが左手に持っている「麦の穂」なんです。

麦の穂は、チクチクととんがっていています。
陸上やサッカーのスパイクシューズの「スパイク」と同じ語源だそうです。

プラネタリウムの満天の星。
BGMで流れる『スピカ』は、星と一緒に宇宙から降ってきそうで、
もう、涙ものですshine

ほんの、1分40秒くらいの時間ですが、
あの素晴らしさを、どうぞ皆様にも味わっていただきたいです。

毎週土曜日の1時半からの番組投影の中で使われています。
是非一度ご観覧くださいheart04

また、ラピスラズリの白井市プラネタリウムでの『星空ライブコンサート』は、
10月3日(土)に予定されております。
その日は中秋の名月fullmoon
ライブ後には、「満月の出を愛でる会」も企画されています。
こちらも、どうぞお楽しみに!
ご来場をお待ちしております。

http://www.center.shiroi.chiba.jp/planet/

ラピスラズリ~碧(あお)のしずく~
http://www5.plala.or.jp/lapislazuli-g-v/

|

« オリジナル新曲 | トップページ | 3日は »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507254/44717463

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙から降るソロギター:

« オリジナル新曲 | トップページ | 3日は »